トップイメージ

お客様の声

8歳男児
サンプル画像

8歳になる息子は、発達障害で、ふうすい堂さんに通いはじめた5年前は、多動がひどく、しょっちゅうパニックを起こして、夜も寝かせてくれませんでした。
でも治療を続けるにしたがって、着実に良くなっていって、かなわぬ夢と思っていた普通学級に入ることが出来ました。今はとても素直な優しくてお茶目な電車と工作の好きな男の子になりました。
当時の私はストレスから、心身共に疲れ果ててしまい、私の体も悲鳴をあげていました。北村先生はそんな私にも声をかけてくださり、私自身も奥様のアロマセラピーのおかげで、すっかり健康になりました。
体が楽になると心も軽くなって、毎日楽しく暮らしています。

「院長より」

息子さんには「氣」を入れながら、身体をほぐすことから始めました。
息子さんがこれだけ良くなったのは、お母様のご努力で、回りの方々が彼を応援する 体制になっていったからだと確信しています。



70代男性
サンプル画像

私は四年前、旅先で転倒して首から下が麻痺してまったく動かない状態になりました。
頸椎損傷と診断され、医者からは良くて車椅子、一生寝たきりになるかもしれない、と宣告を受けました。
友人の北村先生に相談し、名古屋の中部労災病院に入院しました。 先生は毎日病院に来て、氣を入力する風水施術をしてくれ、おかげで身体全体が元氣になっていくのがわかりました。
日一日と回復し、尿意、便意もわかるようになり、半年後には杖で歩いて退院しました。病院の先生達は、その回復力に大変驚いていました。
倒れて8ヶ月後には念願のイタリアへ行ってきました。まさに奇跡です。 現在は身体のこわばりが残りますが、仕事もプライベートも充実した毎日を送っています。

「院長より」

こちらの男性は、「必ずよくなる!」という信念を持っていました。
私も「徹底的にリハビリをすれば、必ず復活する」という証明をしたいと燃えていました。 そして、私の毎日1時間半に及ぶ「氣」の入力とご自身のリハビリで見事復活を果たしてくれました。 頸椎損傷で苦しんでおられる方の希望の星のような存在です。



90代女性

今93歳の田舎育ちの私は、母から父が長年の病気のため、薬の飲み過ぎで苦労したことを聞かされました。健康とは、食べ物とはなんであるかを考えるようになり、できるだけ薬を避けています。
娘から風水治療を教えてもらい、月2回ふうすい堂で施術を受けるようになりました。 施術後は体が楽になり、ぐっすりと眠ることができ、今も健康でいます。
風水施術から、何より安心感をもらえることに感謝します。

「院長より」

こちらの女性は、「気力」の方です。93歳になっても、出来ないことは悔しい、情けないと 自ら叱咤激励しています。
このチャレンジ精神が健康の秘訣だと思います。 常に「氣」の流れが滞ることのない様施術しています。



50代男性
サンプル画像

「傾性斜頸」という難病を患い、途方に暮れていた時、風水施術に出会いました。風水施術は、身体にエネルギーがみなぎってくるのがよく分かります。
以来、病は快方に向かい、以前にも増して元氣モリモリです。
現在は良くなったので施術の回数は減りましたが、調子が悪いときに施術を受けています。
施術後は身体が非常に軽く、心も健やかになったように感じ、命の輝きが増したように思います。

「院長より」

こちらの男性は、身体に似合わずとても敏感な方です。それだけにマイナスの「氣」の影響を受けてしまいます。
そういった方には風水施術でプラスの「氣」のエネルギーを一生懸命補充しています。



20代女性
サンプル画像

初めてふうすい堂へ来たときには足を延ばして座ることもできず、疲れがたまると身体のアチコチに痛みが出ていたのですが、 施術を続けることで徐々に柔軟性が戻り、身体を動かすのが楽になりました。
もともと痛めていた腰以外の部位の不調にも相談にのっていただき、身体全体が内側から元気になってきたような気がします。

「院長より」

とても集中力のある方なので、つい身体に力が入ってしまい、 こわばってきます。ご自身にはもっぱら身体をほぐすよう心がけてもらいました。



70代男性
サンプル画像

始めて来たのは去年の6月、妻の助けを借りてでした。 足が痛い上に、力が入らず、妻の付き添いで休みやすみ歩行する状態でした。
週に1回施術してもらい、徐々に良くなって、3ヶ月がたった頃から歩けるようになりました。 先生のおかげで人並みには回復しましたが、今でも日によって、足の運び具合に違いがあります。 体調が悪いと、足の痛みが出ることもあり、昔の自分に戻りたいという気持ちで週に1回の施術を続けています。

「院長より」

とても前向きに努力なさる男性です。
私の指導した体操だけでなく、ご自身でも考案して朝起きがけから体操をやっています。
このような方は、必ずよくなります。 まさにお客様のお手本のような方です。



50代女性
サンプル画像

疲れてどうにもならなくなった時、先生に無理をいって、夜施術をしていただいています。
おかげ様で、次の日、また元気に働くことができます。
先生の温かいお人柄と、縁に囲まれた施術室に癒されています。

「院長より」

こちらの女性は社長業という仕事柄、心身ともにぎりぎりまで酷使して来院されます。
施術は先ず全身のこわばりをほぐして「氣」の流れをよくします。施術後、すっきりしたお顔でお帰りになるのを見るのは嬉しいものです。



70代女性
サンプル画像

1年前の私は脊柱管狭窄症と診断され、足が重く上がらない状態で、あちこち痛みもあって身体中ボロボロで氣持ちも沈みきっていました。
友人の紹介で、先生に何度か施術をしていただくと、足の重みもなくなり歩行が楽にでき、肩凝りも感じなくなっていきました。
先生に前向きになれる言葉をいただき、氣力がアップして希望がもてるようになり、さわやかな氣持ちで生活できています。
5種類飲んでいた薬も今では血圧の薬のひとつだけになりました。
最近、先生のアドバイスにより食生活に氣をつけるようになり、ダイエットにつながっています。

「院長より」

こちらの女性の脊柱管狭窄症は、周囲の筋肉をほぐすことから始めました。 身体がほぐれると、痛みや重だるさは半減します。
ご本人の明るい、前向きの性格も 痛みを弱めます。薬の飲みすぎも副作用を起こしていました。 薬をやめて、ずいぶんと若返りました。これからが楽しみです。



ページトップへ
Copyright (C) 2011 ふうすい堂 治療院 All Rights Reserved.