トップイメージ

猫背を治す

【たった3回で姿勢美人になった80歳!】
猫背を治す


.

【猫背の治療】
猫背を治す
猫背を治す

まず姿勢のチェックをします
@ 前向き
  垂直棒を背中の中心線にあてがって、頭、肩、
  腰の中心の位置が線上にあるか チェックします

A 横向き
  垂直棒を足首の外顆に外方に置いて立てます。
  この時、この棒が肩の先端、耳の穴を通って
  いれば理想的な姿勢です

B 仰向けに寝ます。
  両脚を伸ばして、かかとの長さが同じか調べま
  す。
  1p以上差があれば、治療の対象です。

C 同上の姿勢で、足を開いた角度が時計の2時、
  10時のあたりにあるか調べます。
  左右で角度が大きく違っていれば治療の対象
  です。
  足首が柔らかいかどうかは、良い姿勢でいる
  ために最も大切なポイントです。


D 仰向けに寝た状態で、両膝を深く立てます。
  この時、膝の高さが左右違うときは、股関節
  に問題があることが分かります。

E 仰向けになります。
  骨盤の左右の側にある出っ張りを結んだ線が
  水平になっていなければ、骨盤の左右
  どちらかが上下に傾いていることになります。

F うつ伏せになります。
  床面に向いている骨盤の尖ったところが左右
  同じ程度に床から離れているか調べます。
  床面からの距離に差があるときは、床面に近
  い方が、骨盤が前に出ていることになります。

G うつ伏せです。
  背骨を右の人差し指、中指で挟んで、首の付
  け根から骨盤までさぁ〜っと引き下ろします。
  この時、背骨の曲がり具合を確認します。
  もし左右にカーブがあるとしたら、それも猫背
  の原因になります。

  以上のように、身体中の筋肉や関節の状態を
  細かく調べて、全身の調整をしていくことが
  大事です。

  ふうすい堂ではこれらのことを踏まえて
  指圧、整体技術で施術していきます。

ページトップへ
Copyright (C) 2011 ふうすい堂 治療院 All Rights Reserved.